人気ブログランキング |

北海道の旅 6

北海道の旅 6_e0273524_1926255.jpg


北広島を後に、
いよいよ北上を開始する。
江別の六花亭にある喫茶室で一休みし、
岩見沢、三笠、富良野と走り、
美馬牛、美瑛に辿り着いたところで夕刻になった。
トイレ付きの展望広場で車中泊する事にする。





北海道の旅 6_e0273524_1927840.jpg


実は今年の4月にも北海道を訪れているのだが、
その時は久し振りに富良野市内を廻ってみた。
そして驚いたのは、
あの喫茶店『北時計』が閉店していた事だ。

ご存知の通り、
『北時計』はドラマ『北の国から』の舞台になり、
オーナーの今野照子さんは役者として何度も出演していた。
この方は元々東京で役者をされていたのである。

ご本人に伺った話では、
倉本聰氏が富良野に居を移した時に、
奥様と今野さんの3人で移り住み、
以来20年同じ家(棟割にしていたそうだ)に住んでいたのだとか。

そして『北の国から』の大ヒット。
ドラマのシリーズが終わった後でも、
喫茶店の外には順番を待つ観光客が並び、
街にはさだまさし氏の歌うあのテーマ曲が流れていた。
私は2階のギャラリーで、
2003年と2004年に個展をさせて戴いている。
時は移り変わる。



その倉本氏に一度だけお会いした事がある。
カウンターでコーヒーを飲んでいると、
私からは後ろにある入口のドアが開いて、
背後にものすごい力を感じたのである。
驚いて振り向くと、
そこに倉本夫妻が立っていた。

氏は椅子二つ空けて私の左側に座り、
カレーを注文し、
書類のようなものに目を通し始めた。
明日から富良野塾の公演が始まるのだと言う。

私はごく簡単にご挨拶申し上げた。
メディアで見る倉本氏はいつもとても鋭くて、
何か”恐い人”のようなイメージがあったが、
実際にお会いした印象では、
とてもやわらかい懐の広い方に感じられた。





北海道の旅 6_e0273524_19282087.jpg

段々と日が落ちて来る。



北海道の旅 6_e0273524_19293316.jpg




北海道の旅 6_e0273524_1931710.jpg




北海道の旅 6_e0273524_19327100.jpg




北海道の旅 6_e0273524_19323651.jpg




北海道の旅 6_e0273524_19362728.jpg

by farnorthernforest | 2013-07-31 19:36 | 旅の事について

絵と旅と日々の暮らしについて


by 山下康一