人気ブログランキング | 話題のタグを見る

海外個展物語7




海外個展物語7_e0273524_03334415.jpeg
(個展オープニングでキュレーターさんが解説中)



今回はドイツで2回目の個展についてです。
前回の経験から準備は順調に進みました。
また前回の個展は前哨戦とも言えるものでしたが、
今回はこの先を占う勝負の個展です。

スポンサーはドイツ・レクサス様。
出品作を収めたハードカバーの画集も作って戴きました。
オープニングには70〜80人もの方々にお集まり戴き、
用意した画集は初日に全て売り切れとなりました。
キュレーターさんの話では初めての事だそうです。







海外個展物語7_e0273524_03371171.jpeg
(ドイツ・レクサス様のご支援により、
会場にはドイツ最高峰と言われるケータリングが用意されました)



今回も質問の多くはやはり「なぜ塗り残すのか?」でした。

何度も何度も同じ事をご説明申し上げ、
様々な反応を経験する中で、
私の考えは鍛えられ純粋になって行きました。
正に皆様に育てて戴いたのです。

それは日本でずっと受けて来た批判にも言えます。
もしそれがなかったとしたら、
今の私の絵はなかったと言えるからです。

なぜ私の絵は「描き方が間違っている」のか、
なぜ私の絵は邪道なのか外道なのか、
それらを真剣に考える事で、
私の絵は鍛えられ純粋になって来たからです。

リアルタイム投稿はこちらをご覧下さい。
次回はその後のドイツでの活動についてです。







海外個展物語7_e0273524_11460371.jpg
(今までに経験した事のないたくさんのお客様にお越し戴きました)



海外個展物語7_e0273524_08301728.jpeg
(スボンサーのドイツ・レクサスの右は執行役員さん、左は支店長さん)



海外個展物語7_e0273524_03432728.jpeg
(画集を買って戴いたお客様と記念写真)



















by farnorthernforest | 2021-05-16 22:37 | 絵の事について

制作や旅や登山についてなど。


by 山下康一