人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アメリカの旅 10




アメリカの旅 10_e0273524_20493399.jpeg

お陰様でアメリカより無事帰国しました。
たくさんのご声援を誠に有難うございました。

今回の展示は海外では5回目になります。
(ドイツ2回、アメリカ3回)
今回も過去4回と同じく、
私の中での答え合わせになりました。
それは日本で長年受け続けて来た批判についてです。



アメリカの旅 10_e0273524_20525741.jpeg

私は長年、そして今でも、
銀座で、そして北海道以外の地方の個展で、
「こんな絵は見た事がない、
描き方が間違っている、邪道・外道」
と批判されて来ました。
しかし海外でも最初の反応は全く同じで、
「今までに見た事のない絵」という感想なのですが、
次に来る言葉は全く違います。

日本ではその後に大抵はこう言われます。
「お前は勉強不足だ。
周りの人達がどう描いているかをもっと良く勉強して、
皆と同じ様に描きなさい」。
つまり日本の芸術は周りと違ってはいけないのです。
一方海外では「新しいアートを創造した」と言われます。
人と同じものは「創造」とは言わないのです。



アメリカの旅 10_e0273524_20582955.jpeg

なぜ日本と日本以外の国々では、
絵の見方や評価が正反対なのか、
これまで5回の海外展示と現地での交流を通して、
その理由が良く解りました。
私としてはそれが解れば満足です。
どちらが良い悪いではありません。
野球とサッカーが違う様なものです。

有難い事に今回の個展でも、
世界で活躍する一流と呼ばれる方々にお会いし、
その人生に触れ意見を交換し、
そして互いに共感し合う事が出来ました。
これはなかなか出来る経験ではありません。
本当に幸せな時間でした。



アメリカの旅 10_e0273524_20564963.jpeg

誰が上だとか下だとか、
主流だとか異端だとか、
正しい絵だとか間違っているとか、
そういう観点で絵を判断する世界と、
私は交わるつもりはありません。
常に自分と向き合い独創的な仕事をされている、
そんな人達とつながっていたいと思います。

この先の予定はまだ打診の段階で、
確定はしておりませんが、
私はいつも目の前の事に精一杯で、
これからも目の前の事に全力を尽くすだけです。
次にすべき事は明確に見えています。



アメリカの旅 10_e0273524_21322157.jpeg


















by farnorthernforest | 2023-12-07 23:13 | 旅の事について

制作や旅や登山についてなど。


by 山下康一